明日の農業の種を蒔くジェイラップ

育てる[ 事業内容 ]

OUR BUSINESS

EDUCATE

人材育成施設

J-WIT(PLY YOUR WITS!)

作物は大地が育て、大地は人間が肥やす。
では人間を育てるのは・・・・。
それはやはり人間自身。
私たちは、耕すことで大地が豊かになるように
人にとっても耕すことが必要だと考えます。
PLY YOUR WITS!
学びの場で自らを育て、出会いの場で人とのつながりを育て
農業に取り組む姿勢で、後継者を育てていきたいと願っています。

  • 研修施設写真
  • 研修施設写真
  • 研修施設写真

太陽の恵みで「電力の自給」
すべては、次世代のために

燦々と降りそそぐ太陽の光と滋養の雨。大地の恵みを充分に受けた作物は本来の生命力に溢れています。適地適作の理念のもと、より最良のものを求め「作る人から食べる人へ」活動をし続けて四半世紀。
私たちは、人の営みに不可欠な電力の自給を始めました。環境に負荷をかけない太陽の恵みを利用した再生可能エネルギー「太陽光発電」太陽熱乾燥貯留施設や6次産業化の乾燥施設、米の定温倉庫や野菜低温倉庫など自社総施設消費電力の完全自給をしています。
将来を見据えた多角的な事業・経営戦略や人材・後継農業者育成も視野に入れながら「生産と消費の循環」を自己完結できるシステムを構築し私たちが農業に、人々や環境に何ができるか、何をすべきか・・・。
次世代のために、より良い答えを求めて明日の農業へ種を蒔き続けます。

太陽光発電パネル
ショッピング