プロジェクトブログ

2011.10.25
「坪刈り玄米」350検体の測定終了。

 

CIMG0571.JPG CIMG0572.JPG9月下旬採取した稲作研究会「坪刈り」玄米350検体の放射能測定が終了し、現在収穫後会員からジェイラップに搬入された製品30kg玄米(米検査・食味等品質検査と同時に)放射能測定を開始しています。現在は2台のNal(Tl)ガンマ線スペクトロメータ器を使用しており、処理能力が向上しています。今後、精米後の「白米」検査も実施しますので、坪刈り(玄米)ー本収獲(玄米)-白米と同圃場の米を3回検査し、より安心安全な米を提供していきます。

 

CIMG0570.JPG


▲ページのtopへ